カップルで強羅周辺を過ごす

カップルでの強羅周辺の観光とホテル滞在でのおすすめの過ごし方を
ご紹介させていただきます。
湯本に次ぐ温泉郷としての賑わいと、高級別荘地だった往時の雰囲気を
同時に味わうことができる強羅を
ぜひ当館を拠点にお楽しみください。 

  • 箱根ゆとわ
  • 箱根ゆとわ
  • 箱根ゆとわ
  • 箱根ゆとわ
  • 箱根ゆとわ

掲載内容は取材時・更新時のものです。
最新情報、現在の情報など、各施設公式サイトで
ご確認ください。
※画像はイメージです。

First day

11:00

11:00終点「強羅駅」まで

終点「強羅駅」まで

箱根湯本駅についたら
箱根登山電車に乗り換えて
終点「強羅駅」まで

箱根を回るなら箱根フリーパスがおすすめ。
箱根が初めての方にはもちろん、何度もお越しの方にも、箱根フリーパス1枚でやっぱり便利でおとく。
箱根をぐるりと、おもいきり旅をお楽しみください。

箱根フリーパスはこちら

終点「強羅駅」まで

箱根登山電車で終点「強羅駅」までスイッチバックを体験。
箱根登山電車は、大正8年(1919年)に開通した日本唯一の本格的山岳鉄道です。
鉄道敷設にあたっては自然の景観をそこねることのないように、多くの配慮がされています。小田原~強羅間の13ヶ所、延べ2kmにおよぶトンネルや、26ヶ所の鉄橋を設けています。

6月から始まる箱根の風物詩のひとつ「あじさい電車」はまた格別です。
国立公園箱根の中をトコトコ登るこの登山電車に乗って、箱根の自然に触れてみませんか?

箱根登山鉄道

詳細を見る

12:00

12:00優雅な美術館めぐり

優雅な美術館めぐり

「彫刻の森」駅を降りて
優雅な美術館めぐり

強羅駅1つ手前の「彫刻の森」駅、ここには開館50年を気にリニューアルしたピカソ館がある箱根 彫刻の森美術館や、近世・近代の日本画と東アジア(日本・中国・韓国)の陶磁器や仏像、仏画など幅広い時代・分野の名品、逸品が常時約450点展示されている岡田美術館などがございます。
箱根フリーパス持参なら割引対象施設なので、よりお得に箱根の旅を満喫していただけます。

詳細を見る

15:00

15:00チェックイン

チェックイン

チェックイン

岡田美術館から「小涌園」バス停から観光施設めぐりバスで約5分、「箱根ゆとわ前」バス停で下車。
当館の夕・ 朝食付きの宿泊プランは、 「オールインクルーシブ」スタイル。
料金に、パブリックスペースの利用はもちろん、
レストランやラウンジでのドリンク、貸切風呂なども含まれているので、滞在中は追加料金なしで気兼ねなく過ごしいただくために、前払いの精算とさせていただいております。

詳細を見る

18:00

18:00ご夕食

ご夕食

ご夕食

ご夕食

ご夕食は、和食を中心としたハーフブッフェ形式。
フリードリンク(90分制)なので、追加料金を気にせず楽しめます。

ご夕食はこちら

詳細を見る

19:30

19:30居心地の良い場所を探して

居心地の良い場所を探して

居心地の良い場所を探して
ゆったりと

明日の観光ルートの確認をライブラリーラウンジでするもよし、スパラウンジ・ナカニワの足湯に浸かるもよし、焚火を見ながら今日の思い出話をするもよし。居心地の良い場所を見つけゆっくりお過ごしください。

館内施設はこちら

詳細を見る

21:00

21:00おやすみ前に貸切露天でバスタイム

貸切露天でバスタイム

おやすみ前に
貸切露天でバスタイム

おやすみ前お風呂でリラックスするのはいかがでしょうか?チェックイン時にご予約いただければ、貸切露天のご利用もできます。

貸切風呂はこちら

詳細を見る

Second day

8:00

8:00ご朝食

ご朝食

ご朝食

朝食は和食、洋食を交えたブッフェ形式。
お天気が良い日には、大きな窓から明星ヶ岳の大文字がご覧いただけます。

ご朝食はこちら

詳細を見る

9:00

9:00御殿場プレミアム・アウトレットでショッピング

翌日は「箱根 ゆとわ」バス停から御殿場プレミアム・アウトレットへ。観光施設めぐりバスで【御殿場プレミアム・アウトレット行】に乗車すれば乗り換えなしで目的地に行くことができます。観光施設めぐりバス(宮城野経由)天悠~御殿場アウトレット。
または、早い時間帯で箱根のゴールデンルートを
体験できる立地にあるので、スムーズに箱根の観光を満喫できそうです。
12月15日に誕生する日帰り温泉施設「木の花の湯」では、温泉を満喫することもできます。

木の花の湯はこちら

詳細を見る

宿泊予約

EN

おすすめモデルコース おすすめモデルコース